pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

ハイパースケープというゲーム

どうもみなさん けゆけゆ です。

 

 

 Ubisoftが2020年7月3日に発表し、PC版のオープンβテストが行われて

いた基本プレイ無料、新作バトルロイヤルシューター、「ハイパースケー

」。

 

PC/PS4/XboxOne向けに8月12日正式リリースと同時にシーズン1「The

First Principle」スタートされることが発表されました。

 

 

どういったゲームなのか、「仮想世界(バーチャルリアリティ)」を舞台に、

最大100人のプレイヤーがバトルロイヤルを繰り広げていくという設定、

さまざまな表現が仮想世界観でしか表せないものとなっていて、バトロ

ワでおなじみの安全地帯が狭まるというルールは、区画がデータが削除

されるかのように崩壊していくとなっている。また一般的なバトロワ

安全地帯は円形に縮小していくのに対し、本作では不定形に狭まって

いくみたいです

 

 

 

このβ版時にプレイ可能だったのが「クラウンラッシュ」というモードで、

最後にクラウンを保持しているか、他のプレイヤーを全滅させれば勝利

となるルール。マップは仮想都市「ネオアルカディア」で市街地戦闘が行

われる。

 

 

バトル面では、マッチが開始され配備ポッドで出撃、かなり遠くまで

行けるが、他のプレイヤーも別の場所から出撃しているので、遠くに行

けば安全でもない。

 

移動がダッシュジャンプ・ダブルジャンプスライディング3種類

で、キャラクターの移動力はかなり高い。また移動中でも照準があまり

ブレず、狙ったところに弾が飛んでいきやすい。

 

 

ハックと呼ばれるアイテムがあって、これは特殊なアビリティが使うこ

とができる。2種類まで装備可能で、姿を隠す「インビジブル」、正面にい

る敵を見つけ出す「リヴィール」、前方に瞬間移動する「テレポート」、垂

直に高く飛び上がり着地時にダメージを与える「スラム」といったものが

ある。

 

またダメージを回復するときにアイテムを使用するが、本作は、時間経

過によって自動回復するようになっている。

 

 

βテスト時はPC版のみだったのが、8月12日に正式リリースされてからは

PS4とXboxOneでも遊べるようになり、クロスプログレッションに対応

しているため、PC版のデータをコンシューマ機でも使用することができ

る。

 

シーズン1の開始に合わせて新コンテンツ、新たな武器も追加され、ハイ

パースケープのストーリーが明らかになっていくとのこと。

 

 

新たなバトロワゲームが動き始めます。前に「スペルブレイク」というゲ

ームを紹介しましたが、新たなジャンル、ファンタジックバトロワゲー

と違い、こちらは数多くあるシューティングバトロワゲーとなりプレイ

ヤーからもハードルが高く見られると思いますがUbisoftが開発したとな

ると注目しないわけにはいけません!

 

今、バトロワ系で白熱しているのは「フォートナイト」や「APEX LEGEND

などがありますがその中に入ることができるのか!?

ゲーマーとして楽しみです。

 

 

ではまた。