pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

ハイキュー!!次号完結 次々終了するジャンプ作品達

どうもみなさん けゆけゆ です。

 

 

今週発売の週刊少年ジャンプ2020年32号にて「ハイキュー!!」が次号

で完結、8年半の連載に幕を下ろすことが発表されました。

 

 

 

宮城県を舞台に、たぐいまれな瞬発力と跳躍力が武器の「日向 翔陽(ひ

なた しょうよう)」と天才と称されるセッター「影山 飛雄(かげや

ま とびお)」のコンビを中心に描く高校バレースポーツ漫画。

 

 

2014年にアニメ化され、15年に2期、16年に3期、20年の今年に4期が放

送されるなど絶大な人気を誇る作品でしたがついに完結するとのこと

で、私もジャンプの中でも上位に入る好きな作品でしたので感慨深いで

す。

 

 

今年に入って少年ジャンプで人気作品が立て続けに完結しているのが気

になったので、触れていきたいと思います。

 

 

 

2016年11号から連載が始まり、今年の2020年24号で完結した「五峠 呼

世晴」先生が描く「鬼滅の刃」昨年のアニメ化から社会現象にもなり完

結した現在も圧倒的人気を誇ってますが、これほどの人気爆発を起こし

たことで、親玉である「鬼舞辻 無惨」を倒した後も新たな展開が続く

かと思われましたが、引き延ばしもなく物語は完結しました。

私的には新たな展開が見たかったという気持ちと、ここで完結してよか

ったという気持ちが半分半分ですが、結果的に完結してよかったと思い

ます。

 

 

 

次に完結したのが2016年11号、鬼滅の次の号から連載が始まった「ミウ

ラタダヒロ」先生が描く「ゆらぎ荘の幽奈さん」温泉下宿「ゆらぎ荘」を

舞台に霊に憑依されやすい冬空コガラシ」と「ゆらぎ荘」に棲む地縛霊

の少女幽奈」と個性豊かな仲間達とのドタバタお色気ラブコメディ。

 

2018年にアニメ化され人気を博した作品で、無事最後まで物語は描かれ

鬼滅に続いて2020年27号で完結しました。わずか3号の差で人気作品が

完結し話題になりました。

 

 

 

 最後に2016年35号から連載が始まった、原作「白井カイウ」、作画「出水

ぽすか」先生が描く「約束のネバーランド」色々な孤児が集まる「孤児

院 グレイス=フィールド(GF)ハウス」は、孤児院のシスター「イザベ

」のもとで幸せに暮らしていて、ここでは赤ん坊のころに預けられた

子供を特殊なテストにより育て上げ、6歳から12歳までの間に里親のもと

へ送り出すと孤児達は教えられていた。主人公で身体能力に優れる「エ

」と知略に優れるノーマン」は里親のもとへ送り出す真実を知り、リア

リストで博識なレイ」を仲間に入れGFハウスからの脱獄計画をスタート

させると・・物語が始まりその世界観、ストーリー展開と連載開始から話

題になりました。

 

 

 昨年にアニメ化もされ、第2期も来年2021年に放送も決まっていている

ところ、2020年28号で完結しました。こちらも無事最後まで物語は描か

れ終了しました。

 

 

立て続けに人気作が終了している少年ジャンプですが、終わるものがあ

れば始まるものがある・・新たに始まる作品達の中に人気作品が必ず生ま

れるでしょう。

 

そうやってジャンプの歴史は続いてきたのですから・・・

 

 

 ではまた。